named.confのオプション

よく使われるオプションについて
allow-query { 問い合わせを受け付けるIPアドレス; };
allow-transfer { ゾーン転送を受け付けるIPアドレス; };
forwarders { 問い合わせ転送をするIPアドレス; };
forward onlyもしくはforward firstを指定している場合において、自分で解決できない際に問い合わせを行うIPアドレス
問い合わせを行ったDNSサーバーが自分自身でゾーン情報を持っているか、もっておらず別のDNSサーバーへ問い合わせを受けて得られた回答なのかはdigオプションのflagsでわかる。
自分のDNSサーバーでYahooドメインについてDNS問い合わせを行った場合
dig @localhost yahoo.co.jp ns
; (1 server found)
;; global options: printcmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 11508 ;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 2, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 2
YahooドメインのNSレコードでDNS問い合わせを行った場合
dig @dnsg01.yahoo.co.jp yahoo.co.jp ns
; (1 server found)
;; global options: printcmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 6686 ;; flags: qr aa rd; QUERY: 1, ANSWER: 2, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 2
前者はflagsにaaはないが、後者には存在する。詳しいオプションの内容はdigを使い倒そうが詳しい。

/etc/aliases

メールエイリアスの方法について
アカウント: 転送先ユーザー1, 転送先ユーザー2 …
転送元アカウントはメールを受け取れない
転送先ユーザーはメールアドレスにすることで別ドメインにも転送ができる
アカウント: /path 指定したファイルにメッセージを追加
アカウント: |command コマンドの標準入力にメッセージを転送
アカウント: :include:/path 指定したファイルにあるユーザーに転送する
ファイル名を変更した場合には、newaliasコマンドを実行する。(sendmailの場合には、sendmail -bi でも更新できる)

routeコマンド

静的ルートの追加と削除
route add -net ネットワークアドレス netmask サブネットマスク gw ゲートウェイアドレス
route del -net ネットワークアドレス netmask サブネットマスク gw ゲートウェイアドレス

Windowsの場合には
route add ネットワークアドレス mask サブネットマスク ゲートウェイアドレス
route delete ネットワークアドレス
となる

route コマンド(netstat -rでも同等)
Flags U:経路が有効 H:宛先がホスト(pppなど) G:ゲートウェイを使用 !:経路は無効
Linuxをルータで使用する場合
一時利用:echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
恒久利用:/etc/sysconfig/network に FORWARD_IPV4=yes
とする。

今月のネットワークの本

これだけは知っておきたい ネットワークの常識
sanonosaさんが著者にかかわっています。表紙にある通り入門者から中級一歩手前の方向けのネットワーク概要を説明してある書籍です。ネットワークエンジニアを目指すならば必ず知っておかなければならない内容が具体的に前半に記載されており非常に評価できますが、後半はどんどん一般論になってきてしまっているところが少し残念です。
書籍のレベルのターゲットとするところとネットワークエンジニアとして知るべき範囲が微妙にずれてしまっているところがあるのですが、それだけネットワークの常識はますます広くなりつつあるのかなと見受けられます。
アプリケーションエンジニアもWebアプリケーションを開発しているならばその下位レイヤーとなるネットワーク部分について見識を深めることは決して悪い話ではないと思います。特にスリーウェイハンドシェイクについては基本中の基本かと思うので、その概要がうまく説明されている本書は読んでおくべき一冊かと思います。

暖房器具購入

エアコンと昔買ったハロゲンヒーターを使ってあっためているんだけれど、どうしても寒い。当初は、遠赤外線暖房機を買おうと思っていた。
ところが年末年始に湿度が低いことが原因で子供がウィルス感染してしまったので、急きょ暖房器具+加湿器を検討することになった。加湿セラミックファンヒーターの場合には、加湿器の機能に加え、空気清浄機の機能も兼ね合わせており非常に気に入ったが、かなりの品薄だった。
少し高くついたが、早くほしかったので在庫のあるお店に注文して購入することができた。電気代はやはり遠赤外線暖房器のほうが有利だが、結果的に加湿セラミックファンヒーターを購入できてよかった。